ねねちゃん、我が家へようこそ

 

10月末の出来事ですが

我が家に、新しい家族がやってきました。

 

メス猫「ねねちゃん」14才。

 

先住猫の空くんも、ねねちゃんとの生活に

ようやく慣れてきました。

やっとお披露目できます(笑) 

 

 

ねねちゃんは、都内で猫の保護活動をしている

知人のもとで生活していました。

ところが、お腹に腫瘍があることが判明。

 

高齢のねねちゃんに、

抗がん剤の治療や外科手術をするのは可哀そう。

体調も安定しているので、

老木が朽ちていくように

静かな環境で余生を過ごすことはできないか?

 

知人のもとには、たくさんの保護猫がいるため

こんなお話をいただき、我が家でお引き受けしました。

 

ねねちゃんは、マイペースのおっとり屋さんだったせいか

先住猫との折り合いもつき、我が家にすぐ慣れてくれました。

 

でも・・・・

 

 

過酷な野良猫生活を経験し

たくさんの保護猫と暮らしていたせいか

時々、眼力強めです(笑)

 

そうだよね

強くならないと生きていけなかったよね。

緊張で張り裂けそうに生きてきたんだね。

我が家はノンビリできるから

だんだん優しいお顔になってね。

そして長生きしてね。